顔のたるみとスッキリした状態の差

顔のたるみとスッキリした状態の差

顔のたるみの原因って、やはり表情筋の衰えが一番でしょうが、それ以外にも、ムクミが出てしまうことが続いて、たるんで見えたり、老廃物が溜まってスッキリしないなど色々とありますよね。先日、肩や背中の痛みを感じて整体院に行きました。そこは全身の歪みも見てくれるところでしたが、私の場合、首が硬くなって負担がかかったり、コリが発生していたようです。ほぐしてもらっていたら、顔のムクミやたるみも減ってきたでしょ、顔がスッキリしたよと言われました。見てみると確かに、顔の印象がスッキリしていて、たるみが改善されているように感じました。もしかして、頭部の凝りとか血流の悪さが、たるみにも影響しているのかなと感じた瞬間でした。実際、頭皮の血行の良さや柔らかさなども、顔のたるみに影響しているそうですね。こんなに違いが出るなら、今度は美容針など顔の余分なムクミや、たるみをとる方法を試してみたいなと思いました。スッキリした顔の状態を一度見ると、普段との違いもわかってお勧めです。差が出ているのが分かるので、モチベーションも上がりますね。