税理士の選び方

永代供養は必要だけれども・・・・・・・

 そういえば最近、お墓の事で色々言われていますよね。これがおすすめ名古屋 永代供養に書いてあります。
お墓がない人はないで探すのに苦労して、逆にお墓がある人は、跡継ぎがいなくて困っていていったいどうなってるのでしょうか?
しかも自分の家のお墓があるにもかかわらず、他人と一緒にお墓に入るなんてどうなっているんだ?本当に困った話です。
実は、私の家も跡継ぎがいなく私が死ねば多分「永代供養」になるんだと思います。では「永代供養」はいいんだと思います。何故なら先祖代々が築いてきた家が私で消えるという事ですから、私は必要だと思います。そのほかの理由は、「家を継ぐ」本当の意味を今の日本人は分かっていない様な気がします。
でも私の場合は、親父が私が20代の時に亡くなり家を継ぎ今に至っています。しかも私の場合は自分の家だけでなく本家もつがなければなく1軒だけでなく2・3軒継がなければならなくなった為、困った話です。永代供養は今の時代には、絶対必要です。
お墓を守る人がいないのは、やはり困るだろうし、お寺の住職も困る話だと思います。本当にどうにかして欲しいと私は思います。墓石を捨てるのも困ると思います。